店舗情報
アリス薬局
周南市桜馬場通2丁目8番地
TEL.0834-22-1923
MAIL.
arisu@officedrug.com
アトム薬局
周南市桶川町5-21
TEL.0834-64-2158
MAIL.
atomu@officedrug.com
菊川薬局
周南市大字下上2087-1
TEL.0834-64-2038
MAIL.
kikugawa@officedrug.com
石が口薬局
防府市石が口2丁目2番37号
TEL.0835-26-6300
MAIL.
ishigaguchi@officedrug.com
宮の前薬局
周南市宮の前2-6-20
TEL.0834-64-6550
MAIL.
miyanomae@officedrug.com
オフィスドラッグSTAFFBLOG
最新の求人情報

薬の豆知識

糖尿病の食事療法

炭水化物、タンパク質、脂質の三大栄養素のエネルギー比率を適正に保ち、動物性脂肪や食塩の摂り過ぎに注意する。

接取エネルギー

三大栄養素の比率(摂取エルギーに対する割合)

栄養素の比率

一日の指示エネルギー量をほぼ均等に三回に分けて、時間も一定の間隔をあける。

食塩 9g/日(男) 7.5g/日(女)未満

食物繊維 19g/(男) 17g/日(女)以上
ただし、野菜の量に換算すると300g摂らないと基準量は摂取できない。

体重の増減
例) 1食80Kcalの食べ過ぎにより、1か月で1㎏の増加。
1か月 80Kcal×3食×30日 として6000~7000Kcalの摂り過ぎに相当する。

運動 摂取カロリーの10%(約200Kcal)に相当する分、運動で消費することも必要。